レシピ全般

ポトフ【レシピ】

ポトフとは(仏)語でポットは鍋やつぼ、フは火を示し、火にかけた鍋という意味のようです。

仏風の肉と野菜を鍋で煮込む料理です。

先日UPした簡単ゆで豚【レシピ】を作った時の残りのスープ、これを利用できます。

(この場合は鶏肉なしで、代わりにウィンナーを加えてください)

材料(2人分)

  • 鶏むね肉(小)…2枚
    (煮豚のスープ利用の場合は不要)
  • 水…800cc
  • ブーケガルニ…適量
    (ネギの青い部分、ローリエ、セロリなどなど)
  • コンソメ…2ケ
  • にんじん…1本
  • 玉ねぎ(小)…2ケ
  • じゃがいも(中)…2ケ
  • キャベツ…1/6~1/8ケ
  • ウインナー(お好みで)…適量
  • 塩…少々(お好みで)
  • コショー…少々(お好みで)

ブーケガルニとは

香草類をヒモで縛った香味付け用の束の事です。

私は面倒なので縛らず、脇に入れています。

後で取り出します。

作り方

にんじんを縦半分にカット

それを長さ1/3にカットする

玉ねぎの上下をカットし、皮をむく

(大き目の物なら縦半分にカット)

じゃがいもの皮をむく

キャベツを縦半分にカットする

鍋に水800ccを入れ、熱する

鶏肉を入れ、ブーケガルニを加えて強火で煮る

沸騰したら中火にしてアクをとる

※煮豚のスープを利用の場合は、800ccのスープを温め、ブーケガルニを入れるだけで良いです

にんじん玉ねぎコンソメ(2ケ)を投入

中火で10分位ようじを刺して、通る位まで煮る

にじゃがいも(丸ごと)ウインナー(お好みで適量)を加え、中火で15~20分位煮る

塩、コショ-で味を調える

平ら目のスープ皿に盛り、(スープ少な目で)マスタードをそえる

フォークとナイフで切りながらマスタードを付けて食べる

ゆずコショーを同量のオリーブオイルで伸ばしたソースを付けて食べても良いです

ポイント

煮豚を作った時のスープ使用の場合は、の段階で水の代わりに入れます。

鶏肉なしでO.K.です。

じゃがいもはスープの場合は、メークインの方が良いです。

男爵使用の場合は、煮くずれやすいので、最後の方で加えたほうが良いです。

error: Content is protected !!