料理

市販のおでんの具材セット(小)と、SBおでんの素利用かさましレシピ

おでん

作り方は普通のおでんの作り方と同じです。

おでんの素とあれこれ好きな具材を足してすごくかさ増しです。

※あれこれ加えすぎに注意です!!最悪3日位おでんを食べることになります。

(我が家はそのパターンになることが多いです。)

お好みで加えてくださいね!!

材料

  • 市販のおでんの具材セット(小)…1パック
  • SBおでんの素…1袋
  • 水…1リットル
  • お好みで足す具材(下記)…適量

お好みで足す具材

  • キャベツ(クシ切りカット)…2カット位
  • 大根…10cm位
  • じゃがいも…1~2ケ(適量)
  • 油揚げ…2枚
  • おもち…2ケ
  • あらびきウインナー…適量
  • ゆでたまご…適量
  • ハンペン…適量
  • 厚揚げ…適量
  • 車麩…水で戻し1/2にカット

具材の作り方

じゃがいも

洗って1/2にカットし、ラップする

ごはんを炊く時に米の上に置いて一緒に炊く

大根

6等分にして、皮をやや厚めにむく

耐熱皿にのせ、ラップして、レンジで5分位チンする

汁ごと鍋に加える

油揚げのきんちゃく(おもち入り)

油揚げを1/2にカットする

切り口を広げて袋状にする

に1/2にカットしたおもちを詰める

口をつまようじで止める(皿に盛る時に必ずようじをぬいておいて下さい!!)

又は、乾燥スパゲティーをようじの長さに切って使えばそのまま食べれます

ゆでたまご

皮をむいておく

厚揚げ

1/2にカットし、三角にカットする

キャベツ

3m巾位のクシ型に(2ケ位)切る

ポイント

野菜もたくさん摂りたいので、大根とキャベツは必ず入れるようにしています。

具なしのロールキャベツのようで美味しいです。

じゃがいもはごはんを炊く時についでに茹でています。

水加減は普通のごはんを炊く時のままでO.K.です。

ハンバーグの付け合せに、バターしょうゆで食べても美味しいです。

ポテトサラダも簡単に作れて便利です。

おもち入り油揚げのきんちゃくの市販品は高いので自分で作っています。

error: Content is protected !!