おすすめ食品

フェイバリット食品【3】

釜玉うどん

だし醤油(鎌田醤油(株))

数年前に香川県のアンテナショップで見つけました。

最近ではあちこちのスーパーにも置いています。

我が家では、釜玉うどんを食べるときには欠かせないだし醤油です。

お鍋をしたあとのシメの雑炊にも、少し加えると美味しいです。

釜玉うどんの作り方

うどんを普通にゆでる

カレー皿か、スープ皿にゆでたうどんを鍋から直接、箸でつかんで盛る

真ん中を、少しくぼませ、生卵をのせる

上に、小口切りした薬味ネギをふりかける

だし醤油(適量)をかけて食べる

ポイント

ゆでたうどんを皿に盛る時、ザルで湯切りしないで、箸でつかんで直接盛ります。

(お湯を切りすぎないほうが、水分が適度に残り、食べやすいです。)

うどんは、お好みで。

(私は細めの生うどんを使用しています。)

error: Content is protected !!