レシピ全般

簡単アップルパイ【レシピ】

アップリパイは普通、りんごに砂糖を加え、火を通してから作るレシピ。

りんごは、酸っぱめの紅玉などを使用。

又は、レモンを多めに加えるレシピが多いようです。

このレシピは、下図の冷凍パイシートを使用。

生のりんごを入れ焼くので、簡単に作れます。

さっぱり味が好みの人には、紅玉がオススメですが、普通のりんごでもO.K.です(お好みで)

焼きたてのアツアツ、パリパリで美味しいですよ!!

※※作り方、詳しく書いたので長くなりましたが、作ってみるとすごく簡単です。オススメです!!

材料(2人分)

  • 冷凍パイ生地(アクリパイシート)…2枚
  • りんご(お好みの種類で)…(中~大)1ケ
  • 砂糖…25g
  • シナモン…小さじ1/8(お好みで多くしてもO.K.)
  • 片栗粉…大さじ1/2
  • 溶き卵…1ケ分
  • 水…大さじ1
  • レモン汁…1/8ケ分

下準備

パイシート(2枚)を常温にもどす

オーブンペーパーを天板にしく

砂糖(25g)シナモン(小さじ1/8(お好みで加減))片栗粉(大さじ1/2)、を合わせる

溶き卵(1ケ分)水(大さじ1)を混ぜ、茶こしでこす

レモン1/8ケ分をカットする

りんごの皮をむき、1/8にカットし、芯を取る

薄いいちょう切りにスライスする

作り方

台に軽く打ち粉をし、パイシート(1枚)を半分に折りたたみ、のせる

(ザラザラの面を外側にして折る)

を綿棒で伸ばす

(20cm × 15cm位の長方形に)

をオーブンシートをしいた天板にのせ、フォークなどでピケをする(穴を開ける)

残り1枚のパイシートと同様に伸ばす

(上にかぶせるので周り5mm~1cm大きめに)

包丁で1.5cm位の巾に切込みを入れる

オーブントースターを210℃に予熱しておく

ボウルにカットしたりんご合わせたシナモン入り砂糖片栗粉レモン汁(1/8ケ)を入れまぜる

天板にしいた生地のりんごをのせる

の生地の周り溶き卵をハケでぬる

の上に切込みを入れたパイシートをかぶせる

周りを指で押さえ、上下をくっつける

さらに、フォークで押さえ、合わせ目をしっかりとくっつける

の上の部分につや出し用に溶き卵をハケでぬる

210℃で予熱したオーブンで10~15分焼く

ふくらんできたら、180℃に温度を下げ、15~20分焼く

ポイント

りんごは生で焼くのでうすく切り、火を通りやすく。

焼き加減は、焼きすぎ位の方が、パリパリで好きなので、バッチリ焼いています。

見た目は少し焼き過ぎのように見えますが…。

好みで調整してください。

つなぎと、つや出しの用の卵はたくさん余ってしまいます。

後で卵焼きにするか、味噌汁等に落としても良いです。

error: Content is protected !!