レシピ全般

チャバッタの生ハムサンド【レシピ】

素朴な味のイタリアのパン。

パスタと同じセモリナ粉を使っています。

エクストラバージンオイルを付けたり、トマトソースを付けたりして食べると美味しいです。

イタリアのパンの中でも私の一番のフェイバリットなパンはチャバッタです。

ブルスケッタにしても、美味しさが増します。

スリッパという意味で、その形を見るとナットクです。

チャバッタとの出会いはドイツのイタリアレストランです。

そこで出されたパン。それがチャバッタでした。

あまりの美味しさにイタリア料理の先生に売っているお店を教わり、以来チャバッタにはまりました。

久しぶりに日本橋高島屋に立ち寄り、PECKに直行。

(PECKは、イタリアミラノの老舗高級食料品店です。王室御用達の業者だそうですよ。)

以前は、もっと店構えが大きかったのですが、少し小さくなっていました。

品数も少なくなり残念でしたが、チャバッタはあり、ホッとしました。

それぞれ自分の好みのパンと食べ方があると思います。自分だけのお気に入りを見つけて下さい!!

材料(3ケ分)

  • チャバッタ…1本
  • スライスチーズ(市販)…3枚
  • 生ハム…3枚
  • レタス…適量

作り方

チャバッタを3つにカットする

を1ケずつ1/2の厚さにカットし、元の形に戻す

をオーブントースターで、食パンを焼く時間と同じにして焼く
(外の皮がパリパリになります)

のパンに、レタス(適量)スライスチーズ(1枚)生ハム(1枚を1/2に折ったもの)を重ねてはさむ

ポイント

適度な塩気と皮のパリパリ感が何とも言えず美味しいです。

皮がパリパリなので、そっと手でつぶしながら食べると食べやすいです。

いきなりかぶりつかないでゆっくり食べて下さいね。

(以前、焼き立ての固いフランスパン風の皮の食パンをかじり、歯が折れたことがあります。ご用心!!(笑))

error: Content is protected !!